a. Apple 機器: b. Android 機器:

​こどもの居場所 みんなのいえ

みんなのいえはみんなが自分らしくいられる場所。

いろんな人、いろんな体験と出会える場所。

自由でのびのび。楽しい時間を過ごせる場所。

みんなのいえが大切にしているのは、

こどもの持っている興味と関心を引き出して、

長所や能力伸ばしていくことです。

プ ロ グ ラ ム

・屋外で体を動かす遊び

・友だちを増やし、仲良くなるためのゲーム

・図工、美術、音楽などの感性をみがく芸術活動

・将来の夢をかなえるための準備活動

・みんなで楽しく過ごすための食事

・苦手な科目を「まあまあ」にする学習

・得意な科目をさらに伸ばす学習

 
 

​こんなこともできる!

  • 太陽の元で元気に遊ぶ
    ​─天気がいい日は外に出て、思いっきり遊びたいね。

  • つくりだす、発明する
    ─知ってた?こどもは発明の天才だって。大人にだって負けないよ。

  • 工夫する
    ─思っている以上に、体も頭も、そして心もどんどん進化するんだよ。

  • 生活を楽しむ
    ​─美しいもの、気持ちいいものに触れるとときめいてくる。

  • 生きものと触れ合う
    ─いぬ、ハムスター、うさぎ、やぎ・・・。
    ​いろんな生きものと友達になれたらいいな〜。

  • 想像をふくらませ
    ​─想像の扉はどこにつながっているのかな?

こどもとの関わりについて

わたしたち、みんなのいえには、保育士のほか、言語聴覚士、看護師、元保育園経営者、特別支援教育支援員、元パン屋、 元塾講師、教育カウンセラー、平和博物館専門員、大学教授、そして、多彩なキャリアを持つ面白おじさんなどが集まっています。そういう多彩な面々を中心に、その周りには芸大卒のアーティスト、元教師、フォトグラファー、大工、木工職人、ミュージシャン、編集者、臨床心理士、絵本作家、児童文学者、世界銀行の元専門員など、多彩で多様なスタッフが寄り添っています。わたしたちが大切にしているのは、個性と多様性と自律性。生きていく上で必要な自己受容感や自己肯定感を育み、人が本来持っている可能性を引き出せるようなこどもたちとの関わりを心がけています。

 
 

​対 象

南城市内の5歳以上のこども​

  • 事前に親子面談を行った上で、
    利用者にパスポートを発行します。

  • ​南城市のこどもは無料で送迎♡
     

時 間

 月・水・金 ※火・木は要相談

  午後4:30~午後8:30

 土・日 

  午前10:00~午後2:00

料 金

  300円/1日

 ※最大100%OFFの

  割引制度があります!

お問合せ

   一般社団法人 みんなのいえ

       TEL:098-800-2857 

   または「お問合せフォーム

​ よりお気軽にご連絡ください。